忍者ブログ
2018 . 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    癌患者の血液を輸血したら??素朴な疑問なんですが、癌患者さんの血液をそのまま輸血した場合輸血された人は癌になるのでしょうか?胃癌の人の血液を輸血してもらったら胃癌になるとか・・・

    ベストアンサー

    その可能性は極めて低いでしょうね。少し前にマスコミで多く騒がれた、癌患者より提供された腎臓移植においても移植された患者で腎臓癌が”再発?することはなかったようです。また、胃癌など癌腫における転移はリンパ行性のものが多く、血管行性のものは少ないとされています。従って、輸血される血液にがん細胞そのものが含まれる可能性は低いですし、また、万が一血液中にがん細胞がふくまれていた場合でも、そのがん細胞が増殖して胃癌となる可能性は低いでしょう。ちなみに、多くの人間でがん細胞が発生していると考えられていますが、そのなかで”がん”として認められるようになるまで増殖するのはごく一部です。多くの場合、発生したがん細胞はその人の免疫力によって押さえ込まれ、増殖しないと考えられています。






    PR
    今年も自殺者3万人越え確実にて、質問です。政府は昨年、自殺対 策緊急戦略チー... HOME 子育て支援について。この制度を行った影響で増税されるかもしれ ないのですか?...
    Copyright © アットマーク24 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]